「海外が一瞬で分かる」「伝説の動画 爆誕」なぜ検索してはいけない?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

検索エンジンでなぜ「海外が一瞬で分かる」「伝説の動画 爆誕」というキーワードで検索してはいけないんでしょうか?

スポンサーリンク

「海外が一瞬で分かる」「伝説の動画 爆誕」なぜ検索してはいけない?

googleで「海外が一瞬で分かる」「伝説の動画 爆誕」と検索すると、検索結果の一番上に「一部の検索結果に露骨な表現が含まれることがあります」と表示されます。

セーフサーチがオンになっていなければ、あるサイトで海外のギャングによる非常にショッキングな動画を閲覧できるページがヒットします。

そのため、「海外が一瞬で分かる」「伝説の動画 爆誕」というキーワードは検索してはいけないキーワードとされています。

他にも、検索してはいけないキーワードとされる物には、

生きたメキシコ
舌 盗んだ
ダルマ 伝説級
伝説の動画 爆誕
マチェーテ フルバー
松山 ドクハラ
メキシコ カッター
Encyclopedia Dramatica
Flaying of Sicario
Offended Dramatica
Pain Olympics
ShockGore
theYNC
14歳のディーラー少年

などがあります。

逆に、知ってると自慢できる面白いGoogle検索の隠しコマンドには、次のようなものがあります。

do a barrel roll
blink html
google binary
google sphere
google underwater
google in 1988

無限に暇つぶしができるおすすめサイトには、

Googleマップの「ストリートビュー」を使っていつまでもどこかを歩き回る「Street View Random Walker

知らない記事が次々と出るWikipediaのランダムアクセス

絶版になった漫画や単行本化されていない漫画約3800巻が全て無料で読める「マンガ図書館Z

はてな匿名ダイアリーで、過去に人気になった記事をランダムに表示する「増田ランダム

死ぬかと思った体験談を読むことができる「死ぬかと思った

などがあります。」

タイトルとURLをコピーしました