神戸国際大付高校センバツ野球部メンバー2021!出身中学や注目選手

スポンサーリンク
0未分類

神戸国際大付属高校は兵庫の強豪として毎年のように上位に食い込んできますが、2020年の秋季兵庫大会で優勝したことから、4年ぶり5度目となる2021年の春の選抜出場を決めました。

1回戦は北海道代表の北海高校との対戦となります。

スポンサーリンク

神戸国際大付高校センバツ野球部メンバー2021の出身中学

神戸国際大付属高校は2020年の秋季兵庫大会では、2回戦・神戸第一と対戦を延長12回 2x-1サヨナラという劇的勝利で勢いになります。

社高校、神戸弘陵学園といった強豪を撃破して決勝に駒を進めると、東播磨高校を2-0と完封で勝利し優勝に輝いています。

続く秋季近畿大会では、滋賀2位の近江に5-2で勝利するも準々決勝で京都3位の京都国際に5-6の1点差で敗れています。

■秋季兵庫大会の戦績
・決勝戦 神国大 2-0 東播磨
・準決勝 神国大 10-0 神戸村野工(6)
・準々決勝 神国大 6-1 神戸弘陵学園
・3回戦 神国大 4-2 社(13)
・2回戦 神国大 2x-1 神戸第一(12)
・1回戦 神国大 6-0 三田学園 ※地区除く

背番号 選手 守備 学年 出身地 出身中学 中学所属 投/打 身長/体重
1 阪上翔也 投手 2年生 和歌山 打田 和歌山打田タイガース 右/左 180/77
2 西川侑志 捕手 2年生 兵庫 舞子 明石シニア 右/右 176/80
3 武本琉聖 内野手 2年生 兵庫 稲美北 東加古川レッドアローズ 左/左 178/77
4 木村修太 内野手 2年生 大阪 東陽 忠岡ボーイズ [追加] 173/71
5 坂本陽飛 内野手 2年生 和歌山 岩出第二 和歌山打田タイガース [追加] [追加]
6 栗原琉晟 内野手 2年生 兵庫 大池 神戸中央シニア [追加] [追加]
7 夜久彪真 外野手 2年生 兵庫 梁瀬 氷上ボーイズ [追加] [追加]
8 関悠人 外野手 2年生 兵庫 山口 三田ヤング [追加] [追加]
9 岡田悠作 外野手 2年生 兵庫 本山南 兵庫伊丹 左/左 172/68
10 加門虎太朗 投手 2年生 兵庫 友が丘 中学軟式野球 左/左 172/70
11 中辻優斗 投手 1年生 大阪 忠岡 忠岡ボーイズ 右/右 [追加]
12 楠本晴紀 投手 1年生 兵庫 大久保 中学軟式野球 [追加] [追加]
13 川西琉成 内野手 2年生 兵庫 平岡 兵庫播磨シニア 右/右 [追加]
14 能登原健生 外野手 2年生 京都 日新 調査中です [追加] [追加]
15 勝木力輝斗 外野手 2年生 兵庫 山崎東 佐用スターズ [追加] [追加]
16 吉田龍人 不明 2年生 兵庫 飛松 神戸中央シニア [追加] [追加]
17 植田洸生 内野手 2年生 兵庫 伊丹南 兵庫伊丹 [追加] [追加]
18 山崎嵐 外野手 2年生 兵庫 兵庫 中学軟式野球 右/右 [追加]
19 武川将大 内野手 1年生 愛知 立田 愛知木曽川シニア [追加] [追加]
20 松尾優仁 不明 1年生 兵庫 二見 明石ボーイズ [追加] [追加]

2020月10月25日の高校野球近畿大会秋季 高校野球秋季地区大会 準々決勝、京都国際との対戦では、以下のスタメン・守備で行われました。

打順 守備 名前
1 左 能登原健生
2 右 関悠人
3 中 阪上翔也
4 捕 西川侑志
5 一 武本琉聖
6 遊 栗原琉晟
7 二 木村修太
8 三 坂本陽飛
9 投 中辻優斗

神戸国際大付高校センバツ野球部メンバー2021の注目選手

阪上翔也

守備:投手、外野手
身長/体重:180.0cm/77.0kg
投打:右投右打
球速:145km/h
通算本塁打:11本

投手兼外野手を務める二刀流でドラフト候補一人。

中学から地元兵庫を離れ、和歌山に住む祖父が監督を務める「打田タイガース」で武者修行。

高校進学で地元に戻り神戸国際大付高校に入学すると、打っては、高校通算11本塁打を記録。

普段は5番センターで出場するが、投手として登板すると、決勝戦の東播磨戦で7安打10奪三振、無四球という非の打ち所がない完封勝利を挙げています。

長い手足からのオーバーハンドで、落差のあるスライダーを投げて三振を量産できます。

神戸国際大付高校野球部メンバーの進路

西山 進
塩川 達也
山本 徹矢
大西 正樹
石岡 諒太
岡本 健
坂口 智隆
宗接 唯人
平内 龍太

神戸国際大付高校野球部の監督

名前:青木 尚龍
生年月日:1964年9月18日
年齢:56歳
出身地:兵庫県
出身高校:八代学院高(現・神戸国際大付)
最終学歴:愛知工業大

高校・大学と外野手として野球をしていたようですが、甲子園出場などの記録は見られません。

大学卒業後、1989年4月から神戸国際大付高のコーチになり、1990年4月に同校の監督に就任。

それまで無名だった野球部を着々と育て上げると2001年の春のセンバツで甲子園に初出場を果たし、通算は春4度、夏2度出場。

2017年には春夏連続で甲子園に出場しています。

特に2005年春の選抜では前年の夏に全国制覇した駒大苫小牧高校も破りベスト4へと導いています。

主な教え子はヤクルト坂口、楽天小深田、巨人平内ら。趣味はプロレス観戦。

神戸国際大付高校野球部の戦績

■神戸国際大付高校2021戦績
秋季県大会 優勝
秋季近畿大会 ベスト8

■神戸国際大付高校2020戦績
秋季県大会 ベスト4
秋季近畿大会 1回戦で敗退
夏季独自県大会 5回戦(ベスト8)で終了

■神戸国際大付高校2019戦績
秋季県大会 準優勝
秋季近畿大会 1回戦で敗退
春季県大会 優勝
春季近畿大会 準優勝
夏季県大会 準優勝

■神戸国際大付高校2018戦績
秋季県大会 1回戦で敗退
春季県大会 ベスト8
夏季東兵庫大会 ベスト4

■神戸国際大付高校甲子園戦績
場回数:春の選抜 4回、夏の選手権2回
優勝:0回
準優勝:0回

神戸国際大付高校の校歌

咲き誇る 学が丘の
春よ光れ 明日の輝きで
行く手には あふれる希望
今 広がってゆく
さあ 世界へと漕ぎ出そう
この海を 大きな未来
神戸国際
セントマイケルズ・ハイスクール

タイトルとURLをコピーしました