紅白2019松任谷由実(ユーミン)出演順番・時間はいつ?ラグビー日本代表出演者は?

スポンサーリンク

第70回NHK紅白歌合戦では今年も様々な特別枠ゲスト登場が続々と発表されていますが、
大晦日まであと2週間を切ったところで、松任谷由実(ユーミン)さんによるスペシャルライブも実施されることが発表されましたね。

松任谷由実(ユーミン)さんといえば、紅白にこれまでに3回出演したことがあり、
2018年は紅組の一人として紅白出場を果たしていましたが、結果的に2年連続となりましたね。

スポンサーリンク

紅白歌合戦2019松任谷由実(ユーミン)出演順番・時間はいつ?

松任谷由実(ユーミン)さんは、2019年に大いに盛り上がったラグビーワールドカップにちなんで、
1984年12月1日に発売された16枚目のオリジナルアルバム『NO SIDE』から同名の楽曲「ノーサイド」を披露する予定。

松任谷由実(ユーミン)さんが作詞・作曲、松任谷正隆さんが編曲した楽曲で、
富士フイルムのCMソングとして使われました。

松任谷由実 ー ノーサイド
ラグビー早明戦でユーミンが「ノーサイド」を熱唱!!!(2013.12.1)

松任谷由実(ユーミン)ファンとしては2年連続の紅白出場は喜ばしいことだと思いますが、
気になるのは、松任谷由実(ユーミン)が出演時間・順番ですよね。

紅白では毎年12月20日を過ぎたあたりで紅組・白組のそれぞれの出演内定者の出演順番と曲を発表しているものの、
具体的な出演時間に関しては、紅組・白組出場者ですら明らかにされていません。

スペシャルゲスト(特別枠)に関してはいつどんなタイミングで出演するかは、
当日の放送までは非公開となっているものの、ある仮説通りなら
松任谷由実(ユーミン)の出演時間・順番は最後になることが予想されます。

これまでのNHK発表の紅白情報の傾向を見てみると、
大まかにスペシャルゲスト発表の順番に登場する傾向があります。

紅白2019ではおそらくは、スペシャルゲストの発表は松任谷由実(ユーミン)さんが最後になるとみられるので、
出演順番は紅組・白組のとりが終わった後、時間にして11時10分頃になると思われます。

紅白歌合戦2019ラグビー日本代表出演者は?

松任谷由実(ユーミン)さんの紅白出場ではラグビー日本代表のメンバーも出演することが発表されていますね。

現時点では、下記のようになっています。

■FW
稲垣啓太、木津悠輔、ヴァル アサエリ愛、坂手淳史、中島イシレリ、ヴィンピー・ファンデルヴァルト、姫野和樹、アマナキ・レレイ・マフィ、徳永祥尭、堀江翔太

■BK
茂野海人、田中史朗、アタアタ・モエアキオラ、田村優、中村亮土、山中亮平、ラファエレ ティモシー、福岡堅樹、松田力也

名前を見る限り、

  • リーチマイケル
  • 流大
  • ウィリアム・トゥポウ
  • トンプソンルーク

の名前が見られないのは残念ですね。

松任谷由実(ユーミン)出演の紅白歌合戦(2019)再放送や見逃し動画配信は?

例年「NHK紅白歌合戦」は地上波・BSともに再放送されることはありません。

再放送があったとしても過去の名場面を編集して作成されたものなので、
松任谷由実(ユーミン)のパフォーマンスが再放送されたとしても、
最初から最後まで余すところなく見れるかどうかは極めて怪しいものがあります。

テレビでの再放送はあまり期待できないので見逃した紅白歌合戦を視聴するには
unextやhuluといった動画配信サービスを利用するのをおすすめしますが、
NHKの動画配信サービス「NHKオンデマンド」でも紅白歌合戦を放送されることが予想されます。

月額990円でNHKオンデマンドに入会して松任谷由実(ユーミン)出演の紅白歌合戦を視聴しても良いと思いますが、
オススメなのはNHKオンデマンドのコンテンツも取り扱っているunextを利用することです。

通常バナー

31日間無料
1200円分のポイント
月額1,990円

と、月額料金金額だけ見るとU-NEXTの方がNHKオンデマンドよりも高いものの、
U-NEXTは無料期間内に解約をすれば月額料金が発生することなく文字通り無料でどうがコンテンツを楽しめます。

継続利用するとしても毎月1200円分のポイントがもらえるので実質的な月額は790円となり、NHKオンデマンドよりも安くなります。

海外ドラマ、洋画、アニメなどなど、UNEXTでは幅広ジャンルの動画コンテンツが用意されていて、
配信作品数が2019年11月の段階ですでに16万本突破を突破し、
1年で2万本を超えるペースでラインナップが増えています。

動画配信サイトにはhuluやnetflixなどもありますが、
動画のボリュームに関しては、unextがダントツの1位なので、
単純計算で動画1本あたりの視聴料もそれだけ安くなりますね。

それにNHKの受信料と比べてもUNEXTの月額料金の方が安くなり、
そもそもテレビでNHK放送番組を見る必要すらなくなり、
逆に毎月の余計な出費を減らすことができてしまいます。

それでいて、unextには、

初回31日間の無料体験ができる
約70種類の雑誌も読み放題
ブルーレイディスクに相当する高画質(1080p)
ポイントは映画館の引き換えチケットにも交換できる
デバイス3~4台で違う動画を同時再生可能
といったメリットがあります。

u-nextはいつ申し込んでも、契約日から1ヶ月ごとに月額料金が発生するので、
月末に申し込みをしても無料期間が短くなることはなく1ヶ月分(30日分)きっちり無料期間を楽しめるし、
無料期間中からでも600ポイントをもらって最新の映画や好きなドラマを楽しむことができます。

雑誌もファッション誌からスポーツ紙、週刊誌など幅広いジャンルで無料ですから、
月に2冊くらい雑誌を購入しているのであれば、UNEXTに切り替えるだけで十分に元がとれます。

もちろん動画はダウンロード可能なので、通勤、通学中や車で移動している最中も、
通信量のことを気にせず好きなドラマや映画を楽しむことができますよ。

通常バナー

紅白2019松任谷由実(ユーミン)出演に関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました