ミッドサマー(MIDSOMMAR)怖い,怖くない?面白い,つまらない?感想(ミッドサマー)まとめ

スポンサーリンク
定期ツイート

アリ・アスター監督・脚本の映画「ミッドサマー(MIDSOMMAR)」は海外では非常に高い評価を受けているものの、
日本人にとってはどんな映画なんでしょうか?

前評判通り怖いのか怖くないのか?ストーリーは面白いのかつまらないのか?ミッドサマー(MIDSOMMAR)を見た人の感想をまとめています。

スポンサーリンク

ミッドサマー(MIDSOMMAR)怖い,怖くない?感想まとめ

ミッドサマー(MIDSOMMAR)は怖い映画なのか?それとも怖くないのか?

ネットに寄せられた感想の口コミを調べてみると、
この映画を鑑賞した人のほぼ全員が口をそろえて「怖い」と口にしていました。

ミッドサマー(MIDSOMMAR)の感想で「怖くない」という人は残念ながら見つけられませんでした。

最の高。
この監督、絶妙に気持ち悪い&コワイを同時に与えてくれる。
女性の泣き叫ぶ声でこんなにも怖いと感じたことはない。それだけで物凄く怖いのだ。

友達の家に遊びに行ったら、麦茶にお砂糖入ってた。
親戚の葬式行ったら、知らない作法とかしきたりがあった。
変だと思うし嫌だし怖いけど、これがその人たちの作法なら失礼しちゃいけないのでは…
映画の中で起きることはとんでもないんだけど、↑こんな感じで知らない感じじゃない居心地の悪さ。

「拒否しきれない」「麻痺に近く、郷に入っては郷に従っちゃう」のを良いことに、あの笑顔で「こうゆうの見にきたんでしょ?」とばかりに、ひたすら悪意と悪趣味と悪ノリを繰り出してくる

グロ的な部分だと、肺引きずりだして羽に見立てて殺してるの天使みたいで素敵だった。(ヴァイキングの血の鷲って処刑法らしい)
ドラマハンニバルで背中の皮膚を天使の羽にして飾って殺すのめちゃくちゃ好きだったからそれ思い出して歓喜。

意表を突くようなリズム感のカット割や、カメラワークが到底怖いとは思えないような陽光に射された舞台に居心地の悪さを持続させている。

幽霊のような直接的に恐ろしいものは画面に映らない。ジャンル映画的な大袈裟な恐怖演出も無い。にも関わらず、間違いなく今作は怖い。それは、「行動原理が不明な人間」を幽霊やモンスターの代わりに描いているからだ。

映画『ミッドサマー』の感想・レビュー[41072件] | Filmarks
レビュー数:41072件 / 平均スコア:★★★★3.6点

ミッドサマー(MIDSOMMAR)面白い,つまらない?感想まとめ

ちなみに、ミッドサマー(MIDSOMMAR)のアリ・アスター監督といえば、
「ヘレディタリー 継承」という映画の監督もしていて、ミッドサマー(MIDSOMMAR)同様に怖いと評判です。


ヘレディタリー 継承(字幕版)

次にミッドサマー(MIDSOMMAR)は面白いのか?それともつまらない映画なのか?

映画の口コミサイトやツイッターなどに寄せられた感想の口コミをまとめると、
つまらないという感想はほとんど見られず、やはり「面白い!」という声を上げている人が大多数でした。

二度三度も繰り返し鑑賞する事で、ショック以上の「祝祭感」を本作から感じ取る事ができるようになるのではないかと思う。

ホラーかって言うと、監督も仰っていたように、
これは失恋物語だし、私みたいな怖いの苦手な人でもどんどん観に行ってくれ、とおすすめしたい。というか、超絶おすすめしたい。

なんといいますか、
想像通りの物語でした。
こうなってこうなってこうなって…あ?あ、ほらほら、いやあかんて、あー、、、。的。笑
面白いです。友人にもおすすめしたい。
とってもわかりやすいしあの雰囲気だけで楽しめると思う。

映像は美しいし、世界観が好きだという人は多いと思う。私もそのひとりで、様子がオカシイことは初めからよくわかる。それがいい。それが好き。

観て救われるセラピー映画でした??
監督が言ってた通り失恋映画だし、過去とサヨナラして立ち直るための物語。

映画『ミッドサマー』の感想・レビュー[41072件] | Filmarks
レビュー数:41072件 / 平均スコア:★★★★3.6点
タイトルとURLをコピーしました