水郷小見川花火大会2019に近い穴場駐車場(コインパーキング)は?渋滞回避は?

千葉県香取市水郷小見川花火大会は1908年(明治41年)から続けられているので、
隅田川花火大会や板橋花火大会などよりも歴史の古い花火大会です。

例年、全国の煙火店や工場の花火師が水郷小見川花火大会に集い、
丹精込めて作り上げた自慢の尺玉1発の華麗さ・美しさを競いあう
「全国尺玉コンクール」が開かれることも有名で、
全国尺玉コンクールを見るために水郷小見川花火大会に訪れるファンも多いです。

水郷小見川花火大会2019の概要(打ち上げ時間や打ち上げ数,トイレなど)

  • 打ち上げ場所:千葉県香取市の利根川河畔(小見川大橋下流の)
  • 打ち上げ数 約5000発 
  • 打ち上げ時間 19:30~21:00
  • トイレ 仮設50基・既設2カ所
  • 問い合わせ 0478-50-1212 香取市役所商工観光課

小見川で花火大会が催されるようになったのは、もともと、
明治時代の半ば頃から町村の祝賀等の記念行事や
地域の発展を祈念する際の恒例行事として花火が打ち上げられていたからです。

旧小見川町の商店経営者が中心となって資金を集め、
町が水運の商都としてますます発展することを祈念して開催されたのが、
明治41年の8月のこと。

水郷小見川花火大会の開催日程は毎年変わらず、
「利根川の川開き」の日に合わせて8月1日と決まっています。

水郷小見川花火大会2019の天気は?雨は中止?延期?

8月1日の天気がもし雨や強風などで水郷小見川花火大会2019が中止となった場合、
翌日の2019年8月2日(金)に延期されます。

ただ8月2日も中止が決定される延期はなく、
水郷小見川花火大会2019は中止となります。

水郷小見川花火大会2019に近い駐車場・コインパーキングは?

水郷小見川花火大会2019に車で向かう場合、
東関東自動車道に乗り佐原香取ICで降りた後、
県道55号線経由で約10㎞ほど走ると打ち上げ場所付近に到着します。

カーナビには「小見川駅(おみがわえき)」と設定しておけば、
迷うことはないと思います。

水郷小見川花火大会2019の駐車場(コインパーキング)を調べたところ、
打ち上げ場所付近にコインパーキングが見つかりませんでした。

ただその代りに無料駐車場が約2600台分も用意されています。

クリックで拡大

河川敷公園(P1)
駐車台数:700台

河川敷公園(P2)
駐車台数:1400台

黒部大橋(P5)
駐車台数:100台

小見川城山公園(P3)
駐車台数:200台

小見川支所(P4)
駐車台数:200台

ヤワタ駐車場
駐車台数:120台
※水郷小見川花火大会2019は閉鎖

B&G海洋センター
駐車台数:100台
※水郷小見川花火大会2019は閉鎖

小見川スポーツコミュニティーセンター
駐車台数:100台
※水郷小見川花火大会2019は閉鎖

ソニー跡地駐車場
駐車台数:1000台
※水郷小見川花火大会2019は閉鎖

※2018年まで解放されていた駐車場が2019年では閉鎖されている場所もあるので注意をしましょう。

小見川支所駐車場(P4)の近くにはシャトル船が運航している船着場があり、
水郷小見川花火大会2019当日は打ち上げ会場近くまで船で移動ができます。
(運賃 中学生以上:1000円、小学生:500円)

ソニー跡地駐車場(PS1)は打ち上げ会場から少し離れているものの、
無料のシャトルバスが運行しているので楽に移動ができます。
(運行時間15時~21時半)
※水郷小見川花火大会2019は閉鎖

水郷小見川花火大会2019の渋滞回避できる駐車場と穴場スポット

水郷小見川花火大会2019の駐車場事情を踏まえたうえで、
渋滞回避できる駐車場と穴場スポットを紹介します。

水郷小見川花火大会2019に限らず人気のある花火大会では、
打ち上げ場所付近の観覧席周辺はかなり混み合います。

さらに17時~22時まで交通規制がしかれて車の進入が禁止になるし、
全長0.9kmほどの小見川大橋ではただでさえ渋滞することが多いのに、
水郷小見川花火大会2019となると激しさは一段と増します。

水郷小見川花火大会2019に車で行くのであれば、
できれば午前中には無料駐車場に入る予定で出かけるのが良いです。

渋滞を100%回避できるわけではないものの、
少しでも渋滞を避けられるオススメの駐車場と観覧場所を紹介します。

  • 小見川城山公園(P3)に駐車して小見川城山公園で観覧
  • 河川敷公園(P1)に駐車して小見川河川敷運動公園で観覧
  • 小見川支所(P7)に駐車して小見川大橋下流で観覧
  • ソニー跡地駐車場(PS1)に駐車して小見川大橋下流で観覧※水郷小見川花火大会2019は閉鎖
  • 黒部大橋駐車場(PS1)に駐車して小見川大橋下流で観覧

小見川城山公園(P3)に駐車して小見川城山公園で観覧

最もおすすめなのは駐車台数200台の小見川城山公園(P3)に駐車して
そのまま小見川城山公園で水郷小見川花火大会2019を観覧すること。

駐車台数は少し少なめですが、逆に言うと、
水郷小見川花火大会2019終了後はそれだけ駐車場を脱出しやすくなります。

無料駐車場の中で最も佐原香取ICに近いので、
高速道路にも割とスムーズに移動できます。

難点を上げると、水郷小見川花火大会2019の打ち上げ場所からは
最も遠い観覧場所になってしまうことと屋台がほとんど出ていないこと。

また木が邪魔をして低い花火だと一部が見え隠れすることもあるので、
花火を上から下まで全部見たい!のであれば打ち上げ場所近くの方が良いです。

河川敷公園(P1)に駐車して小見川河川敷運動公園で観覧

駐車台数700台なので水郷小見川花火大会2019終了後は、
駐車場を出るまでに混雑・渋滞することが予想されるものの、
小見川河川敷運動公園はメイン会場の対岸に位置しているため、
例年、メイン会場よりも人手が少ない傾向があります。

少し出遅れてしまった場合には、
小見川河川敷運動公園を目指して行くのが良いかもしれません。

また河川敷公園(P1)に駐車するには小見川大橋を通ろうとすると、
ひどい渋滞に巻き込まれる可能性があるため、
佐原香取ICではなくて潮来IC(いたこ)から降りて向かうと良いです。

小見川支所(P3)に駐車して小見川大橋下流で観覧

打ち上げ場所近くの観覧席までシャトル船で移動できるので、
駐車台数200台なので帰りの駐車場渋滞に巻き込まれにくいです。

さらに打ち上げ場所からかなり離れているため
打ち上げ場所近くの混雑を避けることができます。

難点を上げるとシャトル船の混雑に巻き込まれてしまうのと、
無料ではなくて有料になってしまう点です。

黒部大橋駐車場(P5)に駐車して小見川大橋下流で観覧

かなり早めに水郷小見川花火大会2019の打ち上げ場所近くに到着できれば、
駐車台数100台だと終了後の駐車場脱出もスムーズです。

河川敷まで子供でも歩いていける距離だし、
メイン会場側なので屋台(露店)も数多くあります。

ただ佐原香取ICに行くには小見川駅を通り過ぎないのいけないため、
高速道路に乗るまでの渋滞に巻き込ませる可能性があります。

ソニー跡地駐車場(PS1)に駐車して小見川大橋下流で観覧

※水郷小見川花火大会2019は閉鎖

水郷小見川花火大会2019の現地到着が遅れてしまっても、
駐車台数1000台のソニー跡地駐車場(PS1)ならば、
まず間違いなく駐車場を確保できると思います。

小見川大橋下流の打ち上げ場所近くまで無料シャトルバスで移動できるのも良いんですが、
ただ駐車場を出るまでに時間がかかる可能性が高いのがネックです。

水郷小見川花火大会の駐車場・渋滞に関する口コミ

タイトルとURLをコピーしました