宮崎集選手(トライアスロン)事故死?死因は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

トライアスロン宮崎選手が事故死していたと報じられています。ご冥福をお祈り申し上げます

宮崎選手はフランスで個人練習中、事故で亡くなったということですが死因は?

スポンサーリンク

宮崎集選手(トライアスロン)事故死?死因は?

トライアスロン女子・宮崎集選手が事故死 25歳 フランスで個人合宿中

日本トライアスロン連合は28日、フランスで個人強化合宿をしていた女子選手の宮崎集(つどい、25)さんが、バイク練習中に対向車と接触する事故により死去したと発表した。

 同連合は「2022年7月27日(水)現地時間午前9時35分頃、フランス・オルレアンにあるトライアスロン海外拠点で個人強化合宿を行っていた宮崎集選手(みやざき つどい、25歳)が、バイク練習中に対向車と接触する事故が発生し、お亡くなりになりました」と報告。「宮崎選手のご冥福をお祈りします。そしてご親族ご友人の皆さまに心からのお悔やみを申し上げます」と悼んだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dca9d31e7b40a0609df94bd9fb0cf9ba3a5dfe8a

サイサンガスワン・鹿児島県スポーツ協会によると、宮崎集選手さんはバイク練習中、対向車と接触したという。

事故の詳しい状況はフランス当局による調査中とのこと。

宮崎選手は富山県富山市出身で筑波大在学中にトライアスロンを始めると2019年には日本U23トライアスロン選手権で優勝。

2024年パリオリンピック、2028年ロサンゼルスオリンピックでのメダル獲得を目指し練習に励んでいるところでした。

■宮崎選手プロフィール

名前:宮崎 集(読み方;ミヤザキ ツドイ)

出身地:富山県富山市出身

出身大学:筑波大学

○戦績 : 
 2017年
  日本トライアスロン選手権 出場
 2018年
  トライアスロンアジアカップ ソクチョウ大会 16位
  JTUエリート強化指定獲得
 2019年
  日本トライアスロン選手権 U23 優勝

宮崎集選手(トライアスロン)事故死にネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました