藤原大祐の学歴やスカウトなどwiki経歴を調査!イケメン画像もチェック!

スポンサーリンク
未分類

藤原大祐さんは今井翼さんや桐山漣らとドラマで共演することになって話題となっている若干16歳のデビューしたばかりの超若手俳優。

事務所スタッフにスカウトされ事務所主催のオーディションにストレートで合格した逸材の藤原大祐さんについてプロフィールを調査!

スポンサーリンク

藤原大祐wikiプロフィール

名前:藤原大祐(ふじわら たいゆ)
生年月日:2003年10月5日
年齢:16歳(2020年7月現在)
出身地:東京都
身長:175cm
特技:ピアノ、カラオケ、ダンス
所属事務所:アミューズ

藤原大祐の名前の読み方は「だいすけ」ではなくて「たいゆ」で、芸名ではなくて本名です。

両親が「外国人でも発音しやすいように」と考慮して「たいゆ」という名前の響きに落ち着いたそうです。

若干16歳ながらすでにオーストラリアとアメリカ・ロサンゼルスにホームステイ・留学経験があるということで、日常英会話なら不自由なくできる語学力も持っています。

ピアノも2歳半から習っていて、カラオケの方も採点システムで90点台を連発し全国1位を狙っていたほどの歌唱力を持っているそうで、アミューズに入ってからさらにボイトレで腕を磨いているそうです。

藤原大祐の経歴

特技は小学生の時にを習っていたヒップホップダンスの他、歌・ジャズピアノを上げている藤原大祐さんですが、芸能界入りする背景には「原宿の竹下通りで4回もスカウトされた経験」があります。

これだけスカウトされるんだから、自分には芸能界が向いているんじゃないのか?と考えていた矢先、親が知り合いに見せていた写真が巡り巡って芸能事務所「アミューズ」関係者の手に渡り、ある日いきなり事務所に呼ばれて足を運んだところ、なんとそこはオーディション会場。

芝居経験ゼロだった藤原大祐さんはそこで初めて演技をしたそうですが、演じることの楽しさを実感し、見事にオーディション合格を果たしま

藤原大祐のツイッターやインスタグラム

藤原大祐のツイッター

藤原大祐のインスタグラム
@taiyu_fujiwara

藤原大祐の中学校や高校はどこ?

藤原大祐さんの通っていた中学校や高校はどこなのかというと、芸能人ですから具体的な学校名は明らかにされていません。

「竹下通りで4回もスカウトされた」経歴から考えると、少なくとも藤原大祐さんが住んでる実家は原宿まで比較的、気軽に行き来できる場所にあることが推測されます。
つまり青梅市ではないだろうし、町田市なども候補からは外してよいと思います。;

東京23区内に住んでいる可能性が高いと思われ、中でも足立区や江戸川区だとやはり原宿まで出るのにかなり時間がかかり上野あたりで買い物は済ませてしまいそうなので、藤原大祐さんの住んでいるエリアは、港区や世田谷区といったあたりが有力候補で、通っている学校も同じエリアになると思われます。

都内で「芸能コース」を有していて芸能人が数多く通っていることで知られている日出高校や堀越高校に転校することも考えられますね。

ちなみに、小学生のときにヒップホップダンスとサッカー、中学校ではバスケ部に所属していたそうです。

藤原大祐の身長・体重は?

藤原大祐さんの身長は175cmと高めで体重は非公開とされています。

ただ体作りのためにキックボクシングをやっているそうなので、見た目の体のラインは細く見えるものの意外とがっしりとした体格をしてそうですね。

藤原大祐の家族構成は?母親と父親の仕事は?

藤原大祐さんは一人っ子で、愛犬のトイプードル「アンドレ」がいるそうです。

なのに8キロもあって、足が超長いんですよ(笑)。

母親と父親はご健在で、これまで自由に育ててもらったと話しています。

特に母親は「実るほど頭が下がる稲穂かな」という格言を小さい頃から何度も聞かされていたそうで、藤原大祐さんの座右の銘になっています。

藤原大祐の彼女はいる?

調査中。

プライベートではむしろ、藤原大祐さんに彼女がいないほうがおかしいくらいですが、好きな女の子のタイプとして「よく笑う子。」を上げています。

藤原大祐のイケメン画像

■藤原大祐の本やテレビ出演歴

女子高生の無駄づかい 最終回
栄光ゼミナールCM動画

ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」では仁井真純(にいますみ)を演じます。

小路の甥。親の仕事の都合でアメリカで育ったが、日本の大学に通うため帰国。
住居が見つかるまで小路の家に居候することになるが、独身の小路にとって迷惑なのでは……と気を遣う。
家事力が高く、料理・掃除・洗濯なんでもこなす。
実は少女漫画家志望で、SNSでの連載は一定の人気を得ているが、まだその夢を人に話す勇気が持てない。
役どころについて
アメリカから帰国して東京で家を探すまでの間、小路さんの家に居候させてもらう甥っ子です。
小路さんはカワイイものが好きであることを隠していますが、実は真純も少女漫画が大好きで漫画家を目指していることを隠しています。
小路さんとの何気ない会話の中で真純は物語の核心を突くような一言をぽろっと口にするので、是非注目して観て頂きたいです。
視聴者へのメッセージ
眞島秀和さん、今井翼さん、桐山漣さん、という豪華な方々と共にこの作品でお芝居ができることが本当に嬉しいです。
観てくださっている方にこのドラマを楽しんでもらえるように、物語のテーマを伝えられるように、頑張ります!
https://www.ytv.co.jp/ojikawa/

■藤原大祐の口コミ

タイトルとURLをコピーしました