ピクミンgo(ピクミンブルーム)モバイルバッテリーおすすめは大容量

スポンサーリンク
デフォルト ピクミンブルーム(pikmin bloom)攻略

ピクミンgo(ピクミンブルーム)をプレイするには常にアプリを立ち上げた状態にしておく必要があます。

常時GPSで現在地の位置情報を取得する必要もありとにかくバッテリー消費が激しくなります。

短時間プレイしただけでもあっという間にバッテリー残量がみるみる減っていくため、外出中にバッテリー切れを起こす可能性は高くなります。

いざというときにスマホが使えないという状況は避けたいので、ピクミンgo(ピクミンブルーム)をプレイするならモバイルバッテリーは必須アイテムです。

スポンサーリンク

ピクミンgo(ピクミンブルーム)モバイルバッテリーおすすめは大容量

ピクミンgo(ピクミンブルーム)でおススメのモバイルバッテリーはやはり「大容量でコンパクト」が条件。

それに加えて、熱対策で意外と重要なのが本体カラーで、屋外でバッテリー充電することを考えると熱を吸収しにくい黒以外のカラー、特にホワイト・白がおススメです。

■大容量&コスパ抜群:Amazon 名無しの精鋭

価格:\2,980
バッテリー容量:25,800mAh
本体サイズ:約169×82×25mm
本体重量:約400g
2台同時充電可能、TypeC対応

迷ったらこれ、という超おすすめ商品。

圧倒的低価格で25,800mAhの超大容量モバイルバッテリー。

製品名らしきものがないので、不安を覚えるものの、Amazonのモバイルバッテリー売り上げランキングで長く第2位を獲得してきた実質「消費者が選んだコスパ最強モバイルバッテリー」です。

LCDディスプレイを搭載し、モバイルバッテリーの残量が表示されて充電のタイミングも把握でき大変便利だし、停電/緊急時には照明ライト、スマホ充電器と一台二役で使用できます。

USBポートが2つで、2台同時充電も可能なので、複数持ちやカップルにも嬉しい仕様ですね。大きくて重いのが少しネックですが、カバンに入れておけばいざという時に役立ちます。

■持ち運びやすさ重視:Anker PowerCore 10000

価格:\2,799
バッテリー容量:10,000mAh
本体サイズ:約60x92x22mm
本体重量:約181g
2.4Aのフルスピード充電対応

Anker PowerCore 10000は何とクレジットカードと同じ大きさというコンパクトさ。

モバイルバッテリーの最大手Ankerの商品で、Amazonランキングでは数年以上も不動の1位の商品です。

10,000mAh以上のモバイルバッテリーでは世界最小&最軽量です。

タイトルとURLをコピーしました