下光梨瑚wiki経歴やプロフィールを調査!出演ドラマや映画をチェック!

スポンサーリンク
未分類

下光梨瑚さんは「2020ミス・ジャパン東京大会」で見事にグランプリを獲得したことで一躍、注目を集めるようになりました。

過去には「下光りこ」という名前でアイドル活動をしていたようですね。

スポンサーリンク

下光梨瑚wikiプロフィール

名前:下光梨瑚(したみつりこ)
生年月日:1998年12月26日
年齢:22歳
身長:160㎝
スリーサイズ:B74・W58・H80

下光梨瑚さんは「2020ミス・ジャパン東京大会」にエントリー。

22人が出場したTシャツ&ショートパンツでの審査では11人のファイナリストのうちの1人に残ると、
ドレス姿での最終審査と質疑応答によって見事にグランプリ獲得を果たしています。

下光梨瑚さんははミスジャパン日本大会への出場を決めましたが東京大会では、

永島あゆみ(24=女優)さんと齊藤優衣(22=聖心女子大)さんが準グランプリ、
原嶋美玲(22=サイバージャパンダンサー)さんと坂上裕子(28=司会・MC)さんが審査員特別賞を受賞。

ファイナリストにはほかにも下記の名前があります。

岩本ルミナ(モデル、23歳)
小倉早紀子(立教大学3年生、21歳)
鈴木杏香(会社員、22歳)
友寄蓮(タレント・講師、25歳)
本多利佳(会社員、26歳)
手塚あいり(会社員、24歳)

ミスジャパン 東京

下光梨瑚の経歴

下光梨瑚さんの名前で出演してきたドラマや映画を調べてみると、
映画製作会社直結の育成機関「MIRAI PICTURES Academy」に所属をしていたことがわかりました。

「イルカの豆」和泉役
「タイマン(2009年版)」
「プライド」

といった映画に出演をしています。

映画「イルカの豆」
海の近くにある昔ながらの喫茶店「ベルーガ」。天涯孤独のマスター・風間亮(大沢樹生)は、幼い頃から母子家庭で育ち17歳の時には母・陽子(内田麻美)が突然…他界してしまう。亮にとって、たった一人の家族であった母・陽子の残した愛情と思い出の詰まった店。幼馴染や常連客で毎日賑わうみんなの憩いの場所であった。
幼馴染であった黒木興業社長、黒木龍介(小林祐紀)との、誤解が生んだ20年来の確執、そして謎のグラサン男・佐伯善吉(小西博之)との出会い。20年前のあの夏の日…幼い少女が捨てた、海に消えたペンダント…?いったい何があったのか?「イルカの豆」?そして亡き母・陽子からの亮へのプレゼント。想いが詰まったブレンド…。
https://www.mirai-pictures-academy.jp/results/iruka/sp

映画『イルカの豆』予告編 監督:吉川忠雄 プロデューサー:神品信市 出演:大沢樹生 夏川純 小西博之 玉井聡 瀬尾秋子 山本博子 配給:MIRAI

映画「タイマン(2009年版)」
目指せ、頂上《テッペン》!!
極上の悪男《ワルメン》たちが大暴れする、“喧嘩(タイマン)”満載のヤンキー系青春ムービー!
全編ノンストップの“ガチンコ”喧嘩アクション!極上のワルメン軍団が大暴れ!!

映画「プライド」
生まれも育ちも全く違う2人の女性が、オペラ歌手という夢に向かって熱い戦いを繰り広げる、一条ゆかりの人気コミック「プライド」が原作の映画。
オペラ歌手を志す麻見史緒は音大卒業を控えたある日、ハウスクリーニングのバイトで家に来た、同じくオペラ歌手を志す苦学生の緑川萌と知り合う。

下光りこでアイドル活動をしていた?

下光梨瑚さんとはもしかしたら他人なのかもしれませんが、「下光りこ」さんという方がアイドル活動をしていました。

2013年12月に結されたアイドルグループ「PiiiiiiiN」のメンバーの一人で下光りこさんは第1期からメンバー入り。

ただ2014年4月に学業を優先するということで卒業しており、
「愛ある青春ROCK IDOL」をコンセプトとした「PiiiiiiiN」の活動も
日本武道館に立つことを目標に届く前に2017年5月に解散しています。

下光梨瑚のツイッターやインスタグラム

下光梨瑚さんのツイッターやインスタグラムのアカウントは見当たりませんでした。

引き続き、下光梨瑚さんの情報を調査します。

下光梨瑚のかわいいすっぴん画像

タイトルとURLをコピーしました