チョモビ運転免許や販売価格は?いつから販売開始でディーラーは?

スポンサーリンク
定期ツイート

超小型の電気自動車「チョモビ」が一般道(公道)でも走れるようになるそうですね。

スポンサーリンク

チョモビの運転免許は?

チョモビ(超小型モビリティー)はこれまでに観光地での移動手段や宅配、訪問介護の現場で使われてきた実績あるそうで、
一般ドライバー向けに実用化され市販が検討されている段階。

速度の上限が60キロまでと制限されていますが、原付免許(第一種原付自転車)では最高時速は30km/hまでとなっています。

このことから、チョモビを運転するには普通免許以上が必要になることが予想されます。

チョモビ販売価格は?いつから販売開始でディーラーは?

トヨタはすでに東京モーターショー2019で2人乗りのチョモビ(超小型モビリティーEV)「コムス」を発表しています。

資料によると販売開始はいつごろなのかというと2020年冬頃に発売が予定されていて、
ディーラーやとりあえずトヨタ系列で販売されることになりそうですね。

販売価格はというと「コムス」を参考にすると、

799,537円~895,278円

といった価格帯になりそうです。

主要装備・価格 | 超小型EV「コムス」:トヨタ車体
人に、地球にやさしい。超小型EV。「コムス&#1230...

チョモビに関するツイッターの反応

タイトルとURLをコピーしました