長田きみえwikiプロフ調査!おさだ農園の通販お取り寄せは?#セブンルール

スポンサーリンク
未分類

長田きみえさんはUターンで地元に帰ってくると実家のおさだ農園で働くようになった農業ガール。

テレビ番組「セブンルール」でもその働きぶりが紹介された長田きみえさんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

おさだ農園の果物(オレンジ)通販は?

おさだ農園は長田きみえさんの祖父が伊豆半島で開園した農園で70年の歴史があります。

20種類近くの柑橘類(オレンジなど)を中心に栽培しています。

おさだ農園所在地
住所:静岡県伊東市赤沢312-1
TEL:0557-53-0326
HP:https://www.osada-nouen.com/

そんなおさだ農園さんの果物の販売は、基本的に会員制となっています。

年間の会員制で、年8回に分けて季節の作物や加工品が届くシステムとなっています。

価格は標準サイズで年30,000円+送料(近県8,000円~)

会員ではなくても購入できる商品情報は公式サイトやインスタグラムで不定期に情報がアップされています。

ちなみに、2021年1月時点でおさだ農園から販売されている商品は以下の通りとなっています。

温州みかんのジュース1000ml 1本 1300円
温州みかんジャム 140g1本 500円

蜂蜜
野山の百花蜜 (花の香り豊かな蜜)
270g 1700円
500g 2900円
1000g 5600円

カラスザンショウの蜜 (さっぱりとした辛口)
※時間が経つとふいてきます。
270g 1500円
500g 2700円
1000g 5200円

他にもおさだ農園の加工品には、

頑固100%ジュース
花梨のはちみつ漬け
ニューサマー マーマレード
みかんはちみつ
みかんジャム
ビワの種のはちみつ漬け

といったものがあり、ジュースとドレッシングは特産品大賞「金賞」を受賞しています。

長田きみえwikiプロフィール

名前:長田きみえ
年齢:31歳(2021年1月時点)
出身地: 静岡県伊東市赤沢
最終学歴:東京農業大学

長田きみえさんは大学は東京農業大学に進学して親元を離れています。

バイオセラピーを学んで卒業すると、首都圏で2年間保育士として働いています。

この間「子どもたちに何ができるか考えたときに、もっと自分に知恵をつけたい」思いが芽生えたことから、
伊豆半島へUターンして、農園を継ぐ決意をしたそうです。

そんな長田きみえさんの働きぶりが2021年1月19日の「セブンルール」で紹介されます。

■放送内容
「田舎で暮らすスペシャル」第1週目
今回の主人公は、伊豆半島の東部に位置する静岡県伊東市で70年続く「おさだ農園」の3代目・長田きみえ。おさだ農園では、3ヘクタールの広大な農地で、15種類以上の柑橘類を中心に栽培している。海と山に囲まれ、空に輝く太陽の光と海に反射した照り返しを浴びながら、ほとんど農薬を使わずに育った作物は、甘みと酸味のバランスに優れ、年間会員制に加入するファンはクチコミで全国に広がった。特にみかんは、地元の朝市でも開始15分で完売してしまうほどの人気ぶりだ。「とにかく甘い。農薬を使わないから安心」「愛されて育ってるので、すごい幸せなみかん」と、人々を魅了する。

長田きみえのツイッターやインスタグラム

長田きみえのツイッター

https://www.instagram.com/osadanouen/
長田きみえのインスタグラム
@osadanouen

https://www.facebook.com/%E3%81%8A%E3%81%95%E3%81%A0%E8%BE%B2%E5%9C%92-811259028971166/
長田きみえのフェイスブック

長田きみえの高校や大学など学歴は?

長田きみえさんの通っていた高校については学校名は明らかになっていないものの大学は東京農業大学に進学しています。

長田きみえの結婚した旦那(夫)や子供は?

おさだ農園は長田きみえさんと兄と両親の4人で切り盛りをしているということなので、おそらくは長田きみえさんは結婚をしていないとみられます。

長田きみえの年収は?

調査中

おさだ農園では会員向けに農作物を出荷しているほか加工品の販売もしています。

ただもちろん、小売りだけではなく飲食店などに出荷している分もあると思われますが、長田きみえの農園では4人で切り盛りができる規模。

年収に関しては決してたくさんもらっているわけではなさそうで、家族4人がとりあえず不自由なく暮らせるレベルではないかとみられます。

タイトルとURLをコピーしました